個別指導 e school  紀の川ゼミ本部校・伏虎ゼミ校|和歌山市

子どもが自らの目標を達成できるように導く【子】【別】【志】【導】学習塾

Blu

HOMEブログページ ≫ 子供のやる気をつぶしてませんか?[和歌山市の個別指導塾... ≫

子供のやる気をつぶしてませんか?[和歌山市の個別指導塾イースクール]

中学生201129

【『子供のやる気』は、お母さんの言葉で決まる!】

子供のやる気を引き出すもつぶすも全ては、お母さんの言葉次第です。

子供のやる気をつぶす言葉とは、どういったものでしょう?

「また〇〇してない!」

「なんで〇〇しないの?」

「〇〇しなきゃダメでしょ!」

など否定的な言葉です。

時にはいいかもしれませんが、こういう言い方をいつもされると、子供のやる気はイッキにしぼみます。

<じゃあ、またしなくていいんだぁ>という子供の勝手な解釈になるわけで、逆効果。

もちろん子供も、頭ではいけないことは分かっています。

それだけにお母さんの言葉に図星の非難を感じると、素直になれず、頑張ろうという気も失せてしまいます。

では、子供のやる気を引き出す言葉とは、どういったものでしょうか?

「〇〇するといいよ」

「〇〇するとうまくいくよ」

「〇〇すると気持ちいいよ」

など肯定的な言葉です。

「〇〇が上手だね」

「〇〇を頑張ってるね!」

「〇〇ができるんだね」

のほめ言葉もいいでしょう。

ポイントは、お母さんの怒り感情をグッと堪え、子供にストレスをぶちまけてしまわないこと。

どうです?。

思い当たる節がありませんか。

時にはこういう言い方をお母さんにされると、子供はやはり子供、うれしくなるもんですよ。

どこかむずかゆくも素直に心を開き、不思議に頑張ろうという気持ちになれちゃうんです。

ちょっとした言葉の使い分け、その力は絶大です。

私も塾生にかける言葉選び、突いたり引いたり大変です、な~んて。

この機会、お母さんも自分の口グセを見つめなおしてみてはいかがですか。

2021年04月05日 13:28

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文
 


紀の川ゼミ本部校

〒640-8391
和歌山県和歌山市加納262-9
【四ヶ郷小学校 正門前】
TEL: 073-472-1578

伏虎ゼミ校

〒640-8043
和歌山県和歌山市福町37
【城北公園の東側お城寄り】
TEL: 073-422-3055

コース案内

モバイルサイト

個別指導 e schoolスマホサイトQRコード

個別指導 e schoolモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!