個別指導 e school  紀の川ゼミ本部校・伏虎ゼミ校|和歌山市

子どもが自らの目標を達成できるように導く【子】【別】【志】【導】学習塾

Blu

HOMEブログページ ≫ 2学期中間テストを終えて [和歌山市の個別指導塾イース... ≫

2学期中間テストを終えて [和歌山市の個別指導塾イースクール]

中学生201018①
イースクールには現在、7校の中学に通う塾生がいます。
その中、2学期の中間テストがようやく全中学校で終了しました。
テストの結果は、5科目合計で450点(平均90点以上)を超えた塾生が数名いました。
逆に残念ながら平均点以下の塾生もいました。
勉強もスポーツと同じで、得意な子もいれば、不得意な子もいます。
でも、成績の良し悪しに関わりなく、どの塾生にも私(塾長)が求めることは、精いっぱい日々の勉強に取り組んでもらうことです。
だから塾生たちは、もちろんストレスも溜まるでしょう。
授業中、分からないからといって、答えを教えてもらって、終わりといきません。
テキトーな返事では問い返され、最終自分で答えを導く出すことを求めらます。
もちろん、宿題も個々に合わせて、しっかり出ます。
勉強が好きなんて子供は稀ですから、ストレス以外何ものでもないですよね。
でも、ストレスマックスこそが、精いっぱい勉強するということであって、そのストレスとうまく付き合えた子が結果、好成績を取りますよね。
そこで私は、せめて講師と塾生との関係は良好に保ち、居心地のよい環境を提供してあげれたらといつも配慮しています。
高圧的な指導は望みませんし、かと言って求めるものは高く。
時に笑いを、たまに半ベソ泣きにもなり、だからみんな塾自体は楽しく通ってもらえていると思います。
で、残念な成績になる一番の原因は、ズバリ『手抜き!』です。
その手抜き撲滅こそが、私に課せられた命題。
昨日、塾終わりの生徒が、こんなことを言って、帰っていきました。
生徒:「先生、宿題多すぎるわ。でも減らして言うても、どうせアカンのやろっ。もう早よ帰ろ!」
私:「よう、わかってるやん」(^O^)/
2020年10月28日 16:24

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文
 


紀の川ゼミ本部校

〒640-8391
和歌山県和歌山市加納262-9
【四ヶ郷小学校 正門前】
TEL: 073-472-1578

伏虎ゼミ校

〒640-8043
和歌山県和歌山市福町37
【城北公園の東側お城寄り】
TEL: 073-422-3055

コース案内

モバイルサイト

個別指導 e schoolスマホサイトQRコード

個別指導 e schoolモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!