個別指導 e school  紀の川ゼミ本部校・伏虎ゼミ校|和歌山市

子どもが自らの目標を達成できるように導く【子】【別】【志】【導】学習塾

Blu

HOMEブログページ ≫ 定期テストで時間が余ったら、何をする![和歌山市の個別... ≫

定期テストで時間が余ったら、何をする![和歌山市の個別指導イースクール]

中学生200604①

定期テストで時間が余ったら、皆さんは何をしていますか?。

見直し。

当然です。

私が言いたいのは、その後です。

あっ!ちなみに見直ししたのによく[イージーミス]をする子がいます。

なぜか?。

そんな子は決まって、正解であることを前提に見直しをしています。

ですでの、間違い探しは自分の解答でなく、ライバルの解答用紙を見直すつもりでやりましょう!。

で、本題に戻って、見直しの後、もし時間が余れば何をするか。

寝る。

ボケ~とする。

問題の文字を塗りつぶす。

用紙の角をくるくる。

裏に落書きをする。

シャーペンを分解。

消しゴムのカスをコネコネ。

外を見る。

時計を見ながら、息を止める。・・・こんなとこですか。

ダメダメ。ダメですよ。

実は、時間の余る子の大半は、テスト準備(勉強)が十分にできていません。

君も思い当たりませんか。

そして、テストが終わって返却されるまでの間に、お母さん、お父さんへの言い訳を考えます。

次は絶対ガンバル。

それホント!?。

実践できていますか。

確かに反省はしますが、親への言い訳を考えて、それを乗り越えばハイ終わりになっちゃっていますよね。

ここで提案です。

確かに自分なりに点数が悪いとイヤですよね。

心の中で、『あ~あ、やちゃった』と反省しますよね。

その自分に向けて反省する気持ち、いつ一番強いですか?。

そうです。

テストで余った時間です。

脱力感に表れていますよね。

なら、その時に自分に向けて自分だけの反省をするのです。

具体的な方法には、問題用紙の裏にでも成績不振の原因を箇条書きするのです。

例えば、社会の暗記はもっと早くから始めればよかったとか。

なら、次はテスト2週間前から始めるとか。

このように今回のテストの反省や次回への課題の書き出しを、一番モチベーションの高い時にやっちゃうのです。

反省のポイントは、テスト勉強を効率的に各教科バランスよく出来ましたか。

勉強時間がないことを理由に不得意のところを見て見ぬフリしませんでしたか。

精一杯テスト勉強をやりきるのにテストの何日前にどの科目をすべきだったか。

テスト直後が一番、良くも悪くも気持ちが熱く、反省点が浮かびやすいはずです。

悔しいですよね。

めんどくさい気持ちが勝ってしまう前に、しっかり反省点を払い出し、書き留めておきましょう。

惜しくも解けずにテストの余った時間、そのほんの少し時間の使い方がきっと次回のテスト勉強に活きてくるちがいない。

2020年07月05日 19:19

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文
 


紀の川ゼミ本部校

〒640-8391
和歌山県和歌山市加納262-9
【四ヶ郷小学校 正門前】
TEL: 073-472-1578

伏虎ゼミ校

〒640-8043
和歌山県和歌山市福町37
【城北公園の東側お城寄り】
TEL: 073-422-3055

コース案内

モバイルサイト

個別指導 e schoolスマホサイトQRコード

個別指導 e schoolモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!