個別指導 e school  紀の川ゼミ本部校・伏虎ゼミ校|和歌山市

子どもが自らの目標を達成できるように導く【子】【別】【志】【導】学習塾

Blu

HOMEブログページ ≫ 和歌山市の個別指導|≪ていねいにする≫とは!? ≫

和歌山市の個別指導|≪ていねいにする≫とは!?

中学生190721
『もっと丁寧にしなさい!』と言われてことはありませんか。
それは、丁寧な勉強ができないと、成績は伸びないからです。
「確かにテストの点数イマイチだから、ちょっとていねいにしてみようかな」と、素直に言われたとおり勉強を少し丁寧にしてみたところ、でもやっぱり前と成績が変わらなかったりします。
なぜでしょうか?。ウソを教えられたはずでもないですし、かといって実践しても結果は伴わない。
それは、丁寧な勉強の中身(本質)を教えてもらえてないからです。
例えば英単語の暗記。もちろん丁寧な字を書きましたよ。でも本当に英単語の暗記するのに、意味や発音の仕方まで書く必要ありますか。それも全部の英単語の上に。
またちょっと複雑な計算問題。だからと言って、小さなスペースに、それも暗算でできるような計算まで丁寧に書く必要ありますか。
理科や社会でも、よく分かるようにとそこまで色分けして、暗記科目だからと言ってただひたすら書いて、そしてそれで満足してませんか。
みんな丁寧に勉強していますが、実はこれほど雑な勉強の仕方はありません。なぜならどれも、その勉強の目的を全く無視しているからです。
実は、丁寧に勉強するとは、その勉強の目的をしっかり理解しようということなのです。
もう一度言いますね。いくらゆっくり丁寧に勉強しても全く間違っているよ。ゆっくり時間をかけてすることが勉強の目的じゃないから。勉強の目的は、今君が何に取り組んでいるかによって全く違ってきます。
例えば先の、英単語の暗記ならば、覚えることが目的ですから、意味や発音は書いても最初だけでいいはず。書く回数も小学校の漢字ノートじゃないのだから、何個書くかではなく、覚えるまで書かないといけません。目的は暗記ですから。ですので、いくら汚い字でも構いませんし、むしろ速く何回も書くべき。
また計算問題の目的は、いかに回りくどくなく間違わず早く的確に計算することです。そもそも自分でもどうなっているかわからないような狭いスペースにちまちまと、それも暗算でもできる計算式を書き込んで、目的は達成できますか。でも本人は、丁寧にしているつもりなんですよ。
そもそも理科・社会に限らず、どの教科の勉強も教養としての一面よりも、暗記の目的は、むしろいかに覚えるかを工夫する過程こそが勉強の目的になってきていると思います。誤解を恐れずに言うと、今どき知識なんて、ググってしまえば解決です。
勉強本来の目的は、自分で考える力をつけることです。丁寧な勉強をするとは、今の目的・すべきことは何なのかを丁寧に考え、その目的達成のためにどうすれば、速くできるかを丁寧に考え、もしそれがうまくいかなかったのであれば、次はどうしてやろうと丁寧に考えることです。
言われるままだった人へ。『もっとていねいにしないさい』って言われたときは、何ができていなくて、ていねいにしないといけないか?。まずそれをよく考えてみましょう。
自分で考える力を身につけること。それこそが丁寧に勉強するということです。
2019年09月12日 15:50

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文
 


紀の川ゼミ本部校

〒640-8391
和歌山県和歌山市加納262-9
【四ヶ郷小学校 正門前】
TEL: 073-472-1578

伏虎ゼミ校

〒640-8043
和歌山県和歌山市福町37
【城北公園の東側お城寄り】
TEL: 073-422-3055

コース案内

モバイルサイト

個別指導 e schoolスマホサイトQRコード

個別指導 e schoolモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!